スポンサーサイト

  • 2017.08.24 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    干柿

    • 2013.11.03 Sunday
    • 18:03
    コンテナ一杯採れた柿を干柿にしました。

    インターネットで調べた作り方を参考にして…
    ヘタと枝を残して皮を剥き、熱湯除菌。カビが心配なので、念のために焼酎スプレーを吹きかけて吊るしました。
    お天気が安定するまで、室内干しです。



    柿もぎ

    • 2013.11.01 Friday
    • 16:04
    我が家の敷地内には渋柿が数本あり、今年はたくさんの実をつけています。





    手の届く高さから、かなりの高所まで。さるかに合戦を想像しながら、コンテナ一杯分の収穫しました。
    採った渋柿は、自家製の干し柿になる予定です。

    稲刈り

    • 2013.09.19 Thursday
    • 01:10
    今年も稲刈のシーズンになりました。

    台風18号の影響で倒れた稲も多かったのですが、この二日間の快晴でかなり稲も田んぼも乾いていました。

    久しぶりの稲作は、中年の身体にはこたえました…(~_~;)





    ロックは鳥追いの為に定期的に発砲する空砲音が怖くて秋の田んぼに近づけません。
    ビビリっぷりは相変わらずです…。

    ソラマメレンジャー

    • 2012.06.02 Saturday
    • 18:27

    ソラマメ栽培の最大の問題は、アブラムシ対策。

    無農薬栽培において、一番有効な手立てはテントウムシに頑張って頂くこと。
    テントウムシを見つけては、ソラマメの畝に移動させまくりました。

    運良く?オスメスが居たようで、テントウムシの幼虫がたくさん!
    (幼虫も成虫もアブラムシを食べます)
    その幼虫たちが、蛹になり沢山羽化していました!

     
     

    季節の花

    • 2012.05.29 Tuesday
    • 18:06

    春が初夏に。畑は花ざかりです。

    これから実をつける野菜や、採種するために放置してあるハーブなど。



    ルッコラ(ベビーリーフ)の花。結構長い期間花が咲いています。

     



    スナップエンドウの花。
    二度なりの花がつき始めました。

     


    パクチーは花も食べられるそうですが、我が家は採種の為に放置中。
    小さくてとても可愛い花です。

     

    背丈も高く、畑のいたるところで花が咲いています。

     


    こちらは、ジャガイモ「ホッカイコガネ」の花です。
    薄紫と黄色の花が、とても綺麗なのです。
    この日は、天気も良くてフォトジェニックでした☆

     

    短い旬を楽しむ

    • 2012.05.23 Wednesday
    • 11:30

    ソラマメの収穫が始まりました。

    季節はずれの嵐が何度も来て、倒れたり曲がったりしながらも
    やっと実りの季節になりました。

    ソラマメは栽培期間の長さの割に旬が短く
    更には、大量のアブラムシとの闘いがあるのですが
    家族皆、大好物なので今年もチャレンジしました。
    (栽培していると、市販のソラマメが高価な理由を実感しますよ)

    今年は、てんとう虫の幼虫達が頑張ってアブラムシと闘ってくれたからか
    最初はどうなるかと思ったけれど、意外と良いモノが収穫できました。



    さて。今日も収穫に行ってきます。

    ブロッコリー

    • 2012.04.24 Tuesday
    • 15:05

    畑のスティックセニョール(脚長ブロッコリー)。
    ちょっと見ぬ間に、花ざかりになってしまいました。

    脇芽を伸ばそうかな〜と、先端の方を摘みとり
    可愛らしかったので、グラスに生けてみました。


    摘みたて。

      


    数日後



    可愛いでしょ?

    今年も懲りずに…

    • 2011.11.17 Thursday
    • 16:03

    収穫の頃に、ものすごい量のアブラムシと格闘して懲りたはずだったのですが…
    やはり、旬の時期に山盛りの焼きソラマメを食べられるのは自家栽培ならでは。

    と、言う訳で今年もソラマメの種を撒きました。
    しかも、去年よりも沢山!(笑)

    銀色の防虫マルチを敷いて対策をしてみましたが、
    きっと最終的には人力アナログ作戦になることでしょう。
    (袋を持って筆でアブラムシを払い落としたり、ガムテープを使ったり。)



    鳥にほじくられること無く発芽したので、あとは無事に越冬してくれると良いのですが。
    今年の冬はどんな天候になるのでしょうか…。

    セルバチコと天道虫

    • 2011.10.15 Saturday
    • 09:35

    東京の実家に来ています。
    ものすっごい強風と横殴りの雨。
    これって台風なんですか?


    荒れた天気の一日前、畑は穏やかな表情でした。

    セルバチコの花が開花。
    種がとても小さくて軽いので、毎年色々な場所に飛び散るようです。
    ルッコラ系のピリッとした味が大好きです。
    ゴマ風味の冷やし中華に良く合うんですよね。

    新しく種を入手したので、来年はもっと沢山収穫できるかな。
    楽しみ楽しみ。

    セルバチコ




    こちらは、オクラの葉でウロウロしていた天道虫。
    緑の葉っぱに赤黒のデザインは映えますね。

    無農薬栽培の神!天道虫さま!
    見つけると相当にテンションあがります♪

    このあと、そーっとアブラムシの近くに移動させました。
    がんばって食べてよ〜と呟きながら。

    天道虫

    しつこく連投!

    • 2011.10.13 Thursday
    • 22:20

    先日玄関前でバッタリ出くわしたカマキリ。
    ちょっと、傾いでて可愛い☆

    カマキリ


    こちらは、オクラの葉っぱの上で見つけたハンティング中のカマキリ。
    ライブでハンティング見るのは初めてだったので、じっくり観察しちゃいました。

    カマキリお食事中

    肉食のカマキリは無農薬栽培の味方なので、畑で出会うと
    「がんばって!よろしく!」と、挨拶したくなります。
    家の中や畑意外の場所で出会った時は、優しく捕まえて
    畑のトンネルに移動して頂いたりもします(^o^)v

    カマキリ同様、ナナホシテントウを畑で見つけるとテンション上がります☆
    (アブラムシの天敵なので)

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    月齢

    twitter

    FC東京

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM